先輩の体験談

期待以上の英語力が身に付いた

オーストラリア(パース)/カーティン工科大学/10ヶ月/ホームステイ/2013年3月/ワラビーさん

私がオーストラリアのパースを選んだ理由は、比較的日本人が少なく、自然豊かな勉強がしやすい場所を希望していたからです。また、以前ブリスベンやケアンズに行った経験があり、西海岸に興味を持ちました。ホームステイ先は70歳代の女性の家に台湾人の26歳の同じ学校のENGLISHコースに通う女性と住みました。

ホストマザーは本当に優しくて、とても住み心地が良く、今までホームステイをしたなかで一番良かったです。期待していた通り、日本人はとても少なかったですが、困ったことがあった時や行ったすぐの時期は友人が居なく少し寂しく感じました。しかし、それもあっという間で学校に通い始めるとたくさんの友人ができました。学校の先生もクラスメイトも他国からの人がオーストラリア人よりも多く、様々な国の人々と交流をすることで異文化を学ぶことができ、世界への視野が広がりました。

平日は朝10時から夕方16時まで学校で勉強をし、週末には、よくビーチに友人と行きました。ビーチでフィッシュアンドチップスを食べたことが印象深いです。また、毎週日曜日にはオーストラリア人の友人と教会へ行きました。教会へ行ったことで、キリスト教のことを少しでも学ぶことができただけでなく、中高生の友人も出来ました。オーストラリアは多国籍国家をよく言われていますが、私が想像した以上に移民の人々や留学生が多いことにも驚きました。

私がパースで10ヶ月間で期待以上の英語力が身に付いたことはとても満足しています。その他にも異文化を学んだこと、多くの人々に出会い、友人やホストファミリーができました。この10ヶ月間で人としてもとても成長できたと強く実感しています。2013年という年を選び、オーストラリア・パースを留学先に決め、カーティン工科大学へ通い、本当に素敵なホストファミリーに出会うことができて幸せです。



 

アンケートからの抜粋


Q.学校の周辺の環境について教えてください。

学校から歩いて10分程度の場所に小さいショッピングモールがあり、学校のある平日は友人と出かけたり、放課後に立ち寄ったりしていました。
パースの中でも、アボリジニが多く住む地区と言われており、気をつけるように言われていました。

 

Q.学校やクラスの感想は?

クラスはすべて少人数制で、とても勉強しやすかったです。

クラスメイトはほとんどの人が勉強熱心でお互い助け合いながら、勉強していました。先生は全員とても熱心で、かつ、フレンドリーで、個別にそれぞれの苦手な分野(文法など)の宿題を出してもらい、克服することができました。

 

Q.放課後や週末は誰と何をして過ごしていましたか?

放課後はそのままホームステイ先に帰り、宿題をした後、ホストマザーとおしゃべりをしたり、ディナーの準備のお手伝いをすることが多かったです。週末は中国人、ベトナム人、香港人のクラスメイトとショッピングに行ったり、ビーチへ行きました。日曜日の午前中は、オーストラリアの友人と教会へ通っていました。

 

Q.今回の語学研修を通しての全体的なご感想をご自由にお聞かせください。

カーティン工科大学の英語研修は、大学進学を目指している学生が多いために大学で使えるエッセイの書き方やグループディスカッションやプレゼンテーションが多く、とても勉強になりました。

クラスの人数も少人数制で勉強をするのに良い環境が整っていました。毎週金曜日の午前の授業中にマンツーマンで先生と10~15分程度、話すチャンスがあり、そこで、学生それぞれが伸ばしたいスキルを話し合い、アドバイスをもらっていました。とても熱心な先生方のおかげで、英語力が伸び、感謝しています。

 


 


 

 

お問い合わせ

  • 海外旅行保険なら旅人プロテクト
  • T-TRAVEL