先輩の体験談

英語を伸ばすには現地の人と話すのが一番!

アメリカ(ロサンゼルス)/CEL・サンタモニカ校/4週間/ホームステイ/2015年2月/湯川奏名子さん



より英語を一生懸命勉強しなければと思えました


CELの学校は小さなビルのワンフロアで思っていたよりとーっても小さかったんですが、
その分学校のほとんどの人と顔を合わせられるくらいアットホームでした。
学校の立地は最高で、サンタモニカの中心で五分歩けば海が見えるし、
大きいショッピングストリートのすぐ横なのでほとんど毎日そこで友達とランチ
していました。ランチだけでも一ヶ月でかなりお金も飛びましたが(笑)
ロサンゼルスの学校なら治安を気にする方や住みやすさを考えるなら
サンタモニカ周辺が良いと感じました。

遊びたい、観光したいというアクティブな人にはロサンゼルスはもってこいなところだと思いました。
日本とはキャラクターが全然違うユニバーサルスタジオ、カリフォルニア
らしいパークと2パークあるディズニー、観光客であふれかえっているハリウッド、
高層ビルとすこし離れると廃墟らしきところと2面もつダウンタウン、高級ブランド街の
ビバリーヒルズなどすべてバスで1~1.5hでいける人気のスポットがたくさんあります。

すべて全く違う景色でした。私がダウンタウンに行った時にはちょうどアカデミー賞の日で
多くのドレスアップした人がいました。アーティストを目にすることは出来ません
でしたが、、、

週末にはサンフランシスコ、ラスベガス、サンディエゴに旅行に行く人も多くいました。
学校のアクティビティーでいくのもいいですが、自分達で調べてアメリカのツアーなどで安くいくのもいいです。
(私はそちらをオススメします)
私はラスベガスとグランドキャニオンに行ってきました。ラスベガスは21歳以上じゃないとお酒もカジノも禁止で
楽しくないという方が多いですが、夜の街の感じや高級ホテル、ショーなどで十分楽しめました。
カジノも入ることはできました(私の想像とは裏腹に、パチンコの様な感じのものが多かったです。)
グランドキャニオンは運悪く霧がかかっていました。一ヶ月間大旅行というくらいロサンゼルスを満喫しました。
街にはいくら治安がいいといっても結構浮浪者もいました。たまにバスに乗ってくる人もいてその時は
かなりの悪臭がバスに充満していましたが、、、help meとかいた紙を持って街頭に
座ってお金を欲する人も結構いました。

学校についてですが、CELは小さく、アットホームで大体の人と話すことができました。
授業の仕方は先生によって結構異なります。(グラマー中心だったり、グループでの
話し合いをさせるところ、エッセイなどのライティングは毎日させるところ、など)
最初のテストでクラス分けされますが毎週レベルアップテストを実施しているので、
上のクラスに上がることもできます。私の行った2月はバケーションが被っていたので
日本人が多くいました。私自身、せっかく行くんだし日本人と極力一緒にいないように
して他の国の人といよう、と思っていましたが、そんなことは難しいくらい多くいました(笑)
でもそのかわり日本人といる時も英語で会話しようと決めたりもしました。
また、留学というと学生ばかりのイメージが多かったんですが、ビジネスの為に英語を
学びに来た方など、学生以上の方も半数位いました。現地で思ったことについてですが、

よう言われているように、本当に日本人はシャイでスピーキングが苦手だと
痛感しました。周りの日本人の友達についても私自身についても、単語単語でしか
話せないことが多いのに比べ、外国の人たちはグラマーが日本人よりも苦手でも、
授業中もバンバントークしていました。会話がなされている間、大半の日本人は黙って笑っているだけ、
という事が多かったです。話したい、と思っても咄嗟に英語で出て
こない、考えていると話は進んでいく、というのが一番悔しいと感じました。
語彙力だけでも行く前に上げていたらなと後悔しました。

私は1ヵ月だけの滞在で、スピーキングが上がればと思って行きましたが、そんなことは難しく、
聞くのは何となく耳が慣れましたが、いざ自分が話すとなると一ヶ月前と
変わった実感は持てませんでした。英語を伸ばすには現地の人と話すのが一番身になると感じました。
例えば先生、街で会った人、タクシーのドライバーさんなど
(タクシーでは友達といっしょなら自分が助手席に座るのをオススメします!)
悔しいと感じる事も多くあったので、より英語を一生懸命勉強しなければと思えました。

一ヶ月間本当に楽しく、いい経験がいっぱいできたので本当に満足です。


アンケートから抜粋


Q.研修先を選んだ理由は?また、実際に行った感想は?
アメリカに行きたいと決めていて、その中でも過ごしやすい暖かい所が良いと思い、
ロサンゼルスにしました。実際にほとんど毎日晴れていて、日中は夏のようで、
すごくよい気候でした。

Q.学校やクラスの感想は?(先生やクラスメイト、雰囲気等)
先生は良い人ばかり。クラスメイトは先入観で学生ばかりと思いましたが全く違い、
ビジネスのために来ているという方も多くいました。学生と、半々くらいで。

Q.放課後や週末は誰と何をして過ごしましたか?
初めの方は、他国の友達といましたが、後半になると遊べる人が学生となると、
日本人が増えてしまったため、日本人といることが多くなりました。

Q.滞在先の食事について教えて下さい。(食事内容等ご自由に)
朝は、シリアルとパンを部屋に用意してあるので、自由にたべました。
夜はサラダとメインについては冷凍食品であることが多かったです。

Q.今回の語学研修を通しての全体的なご感想をご自由にお聞かせ下さい。
日本人がいると、そこでどうしても固まりやすい。同時に、ブラジル人も多かったので、
ブラジル人もブラジル人で固まっていました。長期休みのタイミングなので、多くなるのはしょうがないですが・・・。
1ヵ月の短期でしたが、思っている以上に英語についてはのびませんでした。何となく
外人のしゃべり方などを耳にして慣れたくらいです。やはり、日本人はグラマーは
できますが、多国籍の人々にくらべると全く話せないということを痛感しました。

お問い合わせ

  • 海外旅行保険なら旅人プロテクト
  • T-TRAVEL