先輩の体験談

この留学を通して出会ったすべての人に感謝の気持ちでいっぱいです

アメリカ(サンディエゴ)/Embassy English サンディエゴ校/3週間/ホームステイ/2012年3月/Yさん

現地での生活は本当に充実していました。午前の授業はいつも同じ先生、クラスメートで
学校生活の基盤になるものだと思います。
最初の2・3日はレベルが合っていない、難しいと感じましたが、クラスの雰囲気が好きだったクラスで
友達ができていた・滞在期間が短いなどの理由からクラスを変えることはしませんでした。
 
授業は主に文法の授業で、日本人には少し簡単に感じるかもしれませんが、
説明はもちろん英語なのでhearingを鍛えるのに良かったと思います。

私のクラスではディスカッションも多く、席を円形にして教科書に書いてある題材や先生の質問に対して
意見を交換し合う時間、会話をする時間もたくさんありました。
いろんな国の人の意見が聞けて良い経験になりました。授業の時間が余ればみんなでゲームをして遊びました。

私が最後の日には1限分をパーティーの時間に当ててくれて、みんなでピザを食べたり先生が作ってきてくれた
パイを食べたりして本当に最高の時間をもてました。クラスによって(先生によって)授業のスタイルは
全然違うようなので、私は本当に恵まれていたと思います。

午後の授業は火曜・木曜/水曜・金曜分の2クラスを選択できました。私はhearing・speaking力をつけたかったので、
music/conversationの授業を取りました。新しい友達を作れる良い機会でした。

放課後・週末も遊びに行く場所がたくさんあっていつも出かけていました。
ビーチに行ったり、買い物に行ったり、ご飯を食べに行ったり・・・
本当に最高の3週間でした。



帰る時この人たちと、ここサンディエゴにもっといたいと心の底から思ったし、
今もできることなら帰りたいと思っています。
私とみんなが同じ時期に同じ語学学校を選んで、友達になれて、本当に奇跡の出会いだったと思います。
たった3週間だったけれど素敵な出会い・友達に恵まれて、この留学で得たものは私の想像を超えたものでした。
今でもみんなとfacebookで連絡をとっています

本当にこの時期にembassy san diego を選んで良かったと思っています。
私がこの留学を通して出会ったすべての人に感謝の気持ちでいっぱいです。


PS.
留学先をどう感じるかはほんとに人それぞれだと思います。
同じembassy でもクラスが違えば感じ方も違うし、時期が違えば生徒の人数・日本人の比率も違うと思います。
現地でたくさんの人に会いましたが、サンディエゴが最高という人もいれば、
サンディエゴよりも○○○の方がいい街だったと言う人もいました。
同じサンディエゴでもあの語学学校には日本人が多い、韓国人が多いというのもあるようです。
ただ私はここを選んで正解だったと心から思っています!!

お問い合わせ

  • 海外旅行保険なら旅人プロテクト
  • T-TRAVEL