先輩の体験談

最高の留学をありがとうございました!

イギリス(トーベイ)/LAL/4週間/ホームステイ/2012年11月/石原彰子さん




私にとって初めての留学であり、初めての海外でした。“外国での楽しい生活”よりも“自分の英語力の向上”に重きを置いていた私は、たった一人での参加、さらには日本人がいない環境での留学を強く志望していました。

LALの言語学校にはスペインやフランス、チェコなど様々な国の生徒がいます。みんな英語を学びに来ているので、“不完全な英語”が飛び交っているのは当たり前の環境でした。だからこそ生徒一人ひとりが、分からない表現は互いに教え合うなどして、互いの英語を理解しようと努めていました。

授業は上から下までレベルがあり、TOEIC400点台の私は下の下のレベルでしたが、何と言っても授業中には英語しか飛び交いません。授業内容は簡単なものもありましたが、最初のうちは先生が何を言っているのかも分からない上に、横にいる友達に質問しても英語で返答が返ってくる為、頭を抱える日々が続きました。

みんな英語を学びに来ているとは言っても、他の国の生徒達は英語を話すことに慣れていました。間違っていても自信を持って発言していました。質問には必ずイエスかノーで答え、その答えに対しての理由もしっかりと持っていました。授業中には常に質問が飛び交い、日本での授業のように静まり返った時間は一瞬たりともありませんでした。日本では感じられなかった“対話”に対する熱意を強く感じました。英語での伝え方が分からず、辛くて涙を流した時もあったけど、それをバカにしたり、責めたりする人なんて誰一人いませんでした。たった一人で飛び込んだ環境でしたが、最後の最後まで帰りたいなんてこれっぽちも思ったことはありません。それぐらい温かい環境で英語を学ぶことができました。


私がイギリスでこれほどまでに充実した時間を過ごせた理由の大きな一つは、Jana(リアナ)というチェコから来た16歳の女の子がいたことです。

彼女は私の5つ年下で、英語は流暢で聡明で、誰からも好かれる人気者でした。たまたま入学日が同じで、休み時間には自然と一緒に過ごすようになっていたのですが、人への関心や興味を人一倍持っている彼女は、私に様々な質問をして、また彼女自身の話をたくさんしてくれました。彼女といる瞬間だけは、英語を話すことに対しての抵抗を全く感じることなく過ごすことができました。私が表現の仕方に迷い、伝えられない時もずっと待っていてくれて、何度も問いかけてくれることで答えをいつも導いてくれました。私達の間には流暢な英語なんて全く必要ありませんでした。奇遇にも、帰りの日もたまたま同じで、空港までのバスも同じだったので、1ヶ月間の思い出や国に帰ってからのことなどを話しました。別れ際には2人とも抱き合って涙を流し、別れを惜しみました。たった1ヶ月の間で、国境を越えてこんなにも別れを惜しめる大親友ができたことが何より嬉しく思います。


LALはイギリスのど田舎にあります。ロンドンに行くには片道1万円ぐらい交通費がかかります。遊ぶ場所なんてほとんどありません。しかし、小さなペイントンの町では人と人との関わりが深いので、人と接する機会はたくさんあると思います。とっても静かで、一日いちにちがゆったりと過ぎていくので、勉強にも集中できます。それに、田舎でしか見れないものだってたくさんあるんです。自然の動物や海辺の景色、夜空いっぱいに敷き詰められた星。自然によって作られるものは、人の手によって作られるものより何倍も価値があり、また深く印象に残るのではないかと思います。


イギリスから帰ってきてからの大学での授業では、行く前とは全く違う自分を実感できました。たった1ヶ月間だったので、流暢に喋れるようになることは不可能ですが、確実に聞き取りの力は向上しました。また、英語での文章も以前とは比べものにならないくらいスラスラと書けるようになったのです。英語を話すことに対しての抵抗も消え去り、授業中に自分の意思によって英語で発言することができました。


現在は社会人として仕事をしていますが、たまにお店に訪れる他の国の方と、分かる範囲での英語の会話が自然とできたりなど、LALでの留学経験は確実に身に付き、今日に至って活かせています。LALで出会ったリアナやその他の友達とは今でも連絡を取っています。私にとってかけがえのない、大切な友達です。もう少し大人になったら、お金を貯めて、必ずみんなに会いに行きます!最高の経験、最高の時間を本当にありがとうございました!







~アンケートから抜粋~

Q.研修先を選んだ理由は?また、実際に行った感想は?

A.費用が安く、日本人がほとんどいない場所を志望していたから。他国の友人がたくさんサポートしてくれて、私の伝えたいことを懸命に理解しようとしてくれていたのが本当にうれしかった。戸惑うこともたくさんあったけれど、想像以上に快適に過ごすことができた。


Q.学校の周辺の環境について教えて下さい。

A.買い物ができる店は少なく、5時にはほとんど閉まってしまうけれど、不便はしない。バスか電車で15分程の距離の場所に若者向けの服屋やマクドナルドなどがたくさんあります。海が近く、自然に囲まれているので、勉強に集中するにはとても良い環境です。






Q.学校やクラスの感想は?(先生やクラスメイト、雰囲気等)


A.ユーモアのある先生ばかりで、生徒一人一人に声をかけ、話を聞いてくれる。自分の考えを発言することを求められるので、受け身でいる限り楽しめないと思います。他国の生徒は皆とても積極的で、自分から発言するのはもちろんのこと、授業中には質問が飛び交います。静かな時間がなく、とてもアットホームで温かい雰囲気です。


Q.放課後や週末は誰と何をして過ごしましたか?

A. 友達と街をぶらついたり、学校で映画を見ました。週末にはパブに行ってお酒を飲んだり、ホストファザーと犬の散歩に行くなどして過ごした。パブやクラブ、カラオケなどがたくさんあって、週末にはみんなそこに集まって一晩中飲んで踊ります。または学生寮でパーティー!





Q.今回の研修を通じて感じた事等何でもご自由にお聞かせ下さい。


A.スピーキングに関してはほぼ初心者での参加だったので、最初のうちはほとんど聞き取れない、何も話せないという状況で大変困惑しましたが、周囲のみんなも英語を勉強するために参加しているので、私が理解できるまで何度も説明してくれたり、私の言葉を理解できるまで待ってくれるなど、とても温かい人達に囲まれて充実した1ヶ月間を過ごすことができました。たまたま出会った日本人の男の子にアドバイスをもらったりもしました。

たった1ヶ月でしたが、親友もできて帰国前には涙を流して別れを惜しみました。毎日のように友達と遊びに出かけて、たくさんの思い出を作ることができました。最高の1ヶ月間でした!!


Q.アークスリーへのメッセージ、ご感想等ありましたら、ご自由にお聞かせ下さい。

A. とても親切な対応とサポートをして下さり、本当にありがとうございました!初めての海外で初めての留学ということもあり、とても不安な気持ちでいっぱいでしたが、私にあった国、学校、地域環境、すべて一緒に親身になって考えて下さいました。最高の留学をありがとうございました!

お問い合わせ

  • 海外旅行保険なら旅人プロテクト
  • T-TRAVEL