先輩の体験談

自分から話さなければ何も始まらないという事。

カナダ(バンクーバー)/EC・バンクーバー校/6週間/ホームステイ/2014年1月/平口希望さん



今までとは違う角度から物事を見ることができるようになった

Enjoyed*
毎日学校で友達と話すことが本当に楽しかった。
授業ではペアになって話すことも多く、お互いの文化の違いについて知れてよかった。
時には日本人が日頃疑問に感じてないことも外国の方からすれば不思議に思うことも多々。
そのことに改めて気づかされた。自分たちの国のお菓子を食べあったり、
お昼休みはついつい長話を(予定を立てたり、ホームステイはどうかや恋の話など…(笑) )
学校のアクティビティに参加することで新たに友達の輪も広がった。
授業後にダウンタウン付近を散策したり、
観光スポットに行ったりしたのも楽しかった。
毎週木曜日にはPUBで友達作り!
お酒のおかげでいつもより会話も弾み、何よりも私の英会話力アップ法です!(笑)     

Learned*
自分から話さなければ何も始まらないという事。
一言でも多く話すだけでも友達は聞き取ろうと聞いてくれる。
自分の意見には必ず理由をもって話すこと。なぜ?何のために?とよく聞かれた。
決して他人事ではないという責任感が身についた。
どんな文化も許容できる心の広さを持つこと。自分たちは
いつもこうだからという固定概念から外れることで気が楽になったり、
今までとは違う角度から物事を見ることができるようになった。 

Surprised*
外にトイレの数が少ないことに驚いた。
コンビニにはほとんどなく借りる際は店員に一言声をかけなければならない。
フードコートにはある。
交通ルールが日本よりも厳しい(シートベルトは必ず、昼間もライトをつける)
基本的に歩行者優先。
いつも車は止まってくれる。だがバスの運転手は待ち時間にお菓子を食べたりなどと自由♪

My next goal*
旅行会社の方を含めさまざまな場面で活躍されている
日本人の方をバンクーバーでたくさん見つけたので、
自分も次はワーキングホリデーを取得し現地で働きたいと感じた。
しかし実際はこの研修で培った英語力・コミュニケーション力を生かして
長年の夢であったグランドスタッフになる夢を叶えることが一番の目標だ。
また友達の母国へ旅をすることもこれからの楽しみにしたいと思っている。




アンケートから抜粋


Q.研修先を選んだ理由は?また、実際に行った感想は?
日本人の割合が少ない(学校)・学校全体の人数も少なめ。大人数の学校でなじめるか自信がなかったため。
実際、クラスは少人数制で日本人は私一人で求めていた環境に身を置くことができた。すぐ友達もできた。

Q.学校やクラスの感想は?
先生はとてもユニークな方ばかり。
毎週授業での成績をつけてくれるのでその都度親身になってスキルについて相談にのってくれた。
毎週新しい生徒が入学してくるのでたくさん友達ができる反面、
仲良くなった友達が卒業してしまい離れなければいけなかったのでさみしかった。

Q.放課後や週末は誰と何をして過ごしましたか?
放課後はたくさん無料のアクティビティに参加したり、
金曜日は全員お昼から授業がないので近くのレストランへ行ったり、
ボーリング・観光と自由に遊んだ。週末はツアーに参加し、
シアトルへ観光しに行ったり、ウィスラーでスキーをしたり(予算と相談しながら)

Q.今回の語学研修を通しての全体的なご感想をご自由にお聞かせ下さい。
人見知りを克服できた。
自分から発言するようになり自分の意見に理由を持ち論理的に話せるようになった。
日常会話のスピードについていけるようになった。
世界中の文化の違いを受け入れられるようになり、良い意味で細かいことが気にならなくなった。

Q. 次回参加される方に何かアドバイスをお願いします。
トラベルガイドブック(6カ国語)はみんなが興味を持ってくれて話しのネタになった。
レインブーツはあったほうがいい。一週間ほとんど雨の時があるのでムートンブーツは
すぐ濡れて不便。
お小遣いはキャッシュパスポートに15万円分で十分だった。 ←キャッシュパスポートは本当に使いやすい。
大金を持ち歩くのは本当に危険!!!友達がレストランで食事中にバックごと盗まれ、
現金200ドルを抜かれた。
夜中知らない道を歩くのは本当に危険!googleマップに頼らない方が良い(笑) すごく怖いです!

Q.アークスリーへのメッセージ、ご感想等ありましたら、ご自由にお聞かせ下さい。
事前の説明会では不安をすべて解消し出発することができたので良かったです。
学校選択の際も親身になって相談に乗っていただき助かりました。

お問い合わせ

  • 海外旅行保険なら旅人プロテクト
  • T-TRAVEL