カナダ:イメージ

カナダ

高地がたくさんあり、大自然にも恵まれた大きな国。多民族国家であり、様々な人種の人達が共に生活をしています。また治安が良く、生活しやすい国として知られています。

バンクーバー

バンクーバー

カナダ第三の都市で、「世界で一番住みやすい都市」の一つとして世界的に知られている。人口約182万人、高層ビルが建ち並ぶ近代的な都会でありながら、水と緑が美しく、海、山や川の自然に恵まれている。夏場はドライで涼しく、冬場も高緯度ながら寒さもそれほど厳しくない。

≪ 国一覧に戻る

ビクトリア

ビクトリア

ビクトリアは、人口約28万人と小さい街だが、ブリティッシュコロンビア州の州都で、カナダ主要都市の中でも一番温暖な街と言われている。イギリス調の建物が多く残り、風情ある都市。春から夏にかけては街中にたくさんの花が咲き誇る。

≪ 国一覧に戻る

ケローナ

ケローナ

ケロウナは、人口約12万人、ブリティッシュコロンビア州の第三の都市。オカナガン渓谷にあり、真っ青な湖は特に有名。主な産業は、観光、果樹栽培、ワイン醸造等。ケロウナのダウンタウンには色々なレストラン、ショップや映画館等たくさんのアトラクションがある。

≪ 国一覧に戻る

トロント

トロント

トロントはカナダ最大の都市で、カナダ経済の中心地といえる。ガラス張りの床があるCNタワーや大規模なショッピングセンター等、市内は常に活気に満ち溢れている。また、多民族国家らしく、街中にはチャイナタウン等のエスニックタウンが数多く存在する。ナイアガラの滝へは車で約1.5~2時間。

≪ 国一覧に戻る

モントリオール

モントリオール

カナダ第二の都市モントリオールの公用語はフランス語と英語。「北米のパリ」とも呼ばれ、モダンなビルやショッピングスポットが建ち並ぶ一方、旧市街には、植民地時代をそのままにとどめる由緒ある建物が立ち並び、現代都市と中世の美しさが見事に調和されている。

≪ 国一覧に戻る

オタワ

博物館や美術館などの歴史的な建造物が多い一方で、近代的な建物もある不思議な魅力のある街オタワ。カナダの首都でありながら、大きすぎないちょうど良いサイズの都市なので生活がしやすく、日本人や日本人留学生も少ない都市なので、英語環境を作るには最適です。オタワの春はチューリップで街が埋め尽くされ、冬はリドー運河に世界一長い天然のスケートリンクが出来るなど、四季を通じて楽しみの尽きない観光名所でもあります。

≪ 国一覧に戻る

お問い合わせ

  • 海外旅行保険なら旅人プロテクト
  • T-TRAVEL
  • オーストラリア日本野生動物保護教育財団
  • 三井住友VISAカード
  • 銀聯カード