先輩の体験談

膨大な経験と苦悩、そして友情を留学で得た

ビクトリア大学/2017年4月/8ヶ月/匿名さん

 

Q.プログラムに参加した理由は?

夢の実現のために、英語力が必要だったのでこのプログラムに参加しました。

Q.研修国を選んだ理由は?また、実際に行った感想は?

アメリカに比べ治安が良く、金額も相当抑えれるのでカナダにしましたが、1番の理由として、私の信頼おける友達が先に8ヶ月現地で過ごしていたことです。
実際に行ってみて、夏季はとても過ごしやすく最高でした。ただ、冬季は基本的に雨。それと、大都市でもなく田舎すぎることもなく観光地としても栄えていたので遊ぶ所は他の地区と違って良かったです。

Q.学校の周辺の環境について教えて下さい。

学校周辺には、キャンパス内は広大で歩くのに一苦労です。散歩、ジョギングには最適です。また、ショッピングモールが近くにあり、ダウンタウンまで最速で20分と交通手段はものすごく最適でした。

Q.平日の1日のスケジュールを教えて下さい。

クラスにもよりますが、午前または午後と2時間の授業が2コマ。
基本、午前は初級から中級、午後は中級から上級クラスでした。
また午前は授業後、午後は授業前にリスニングや発音授業が 希望者のみ
参加できる制度がありました。

Q.クラスの人数や国籍はいかがでしたか?

クラス人数はgeneral or academic で異なりますが
基本は10〜18まで国籍は上級になればなるほど多国籍となります。
つまり、賢ければ賢いほど海外の方達と話す機会が増えます。

Q.学校(又は研修先)やクラスについて教えて下さい

クラスやコースによってまちまちですが、基本海外の方はそのままカナダの大学に進学が目的なのでacademicにたくさんいます。言い換えると、generalは日本人 韓国人、短期留学生が大半です。

Q.授業(又は研修内容)で特に印象に残っていることは?

プレゼンテーションでは、いかに言語の違う友達に物事えお伝えるか
これが最大の難関で、最大の成果を得ました!!

Q.放課後や週末は誰と何をして過ごしましたか?

ご飯をクラスメイトと開いたり、日本人会をたまにすることもありました。

Q.学校のアクティビティに参加しましたか?

ホエールウオッチングに参加しました。

Q.滞在先はいかがでしたか?

まあ、これが実の親ではない、ホストファミリーなんだと感じ
親の偉大さを感じました。

Q.学校までの通学手段・所要時間は?

バスが不便なところに家があったので、乗り換えが大変で40分はかかりました。

Q.今回の語学研修を通してのどのようなことを得ましたか?

膨大な経験と苦悩、そして友情

Q.次回参加される方へアドバイスをお願いします。

日本で勉強していくと、現地でのスタート地点が他の友達とは違います。
つまり、自分のためになることを今、先取りして過ごしてください。

お問い合わせ

  • 海外旅行保険なら旅人プロテクト
  • T-TRAVEL
  • オーストラリア日本野生動物保護教育財団
  • 外貨宅配
  • visaカード
  • 銀聯カード