先輩の体験談

全てが刺激だった

Enforex バルセロナ校/2019年2月/3週間/匿名さん

Q.プログラムに参加した理由は?

今まで学んできたスペイン語が、実際にスペイン語圏でどのくらい通用するのか確かめたかったから。
また、日本とは異なる文化や伝統に触れたかったから。

Q.研修国を選んだ理由は?また、実際に行った感想は?

スペイン語の原点であるスペインで学びたかったから。日本とは違う文化に触れて、スペインの良いところが発見でき、また、改めて日本の良いところも実感できた。日本の授業では学べなかった、スペイン語の省略語や口語、流行りの言葉なども知ることができた。

Q.学校の周辺の環境について教えて下さい。

地下鉄が充実していて、いたるところにあるので交通の面では便利だった。カフェやレストランも沢山あるので、お昼選びには困らなかった。

Q.平日の1日のスケジュールを教えて下さい。

8時半に家を出て、地下鉄に乗り学校へ向かう。9時から13時まで2コマの授業を受ける。放課後は昼食を取ってから、友人と買い物や観光をした。18時くらいに帰宅して、勉強や自由な時間を過ごした。20時に夜ご飯を食べて、寝るまでシャワーを浴びたり、勉強の続きをした。

Q.クラスの人数や国籍はいかがでしたか?

私のクラスは、たまたま私以外が全員中国人だった。人数は7.8人くらいの少人数で行った。他のクラスは様々な国籍の人がいた。

Q.学校(又は研修先)やクラスについて教えて下さい

授業は、文法を学ぶことはもちろん、各国の文化や常識なども教えあったり、質問しあったりした。
バルセロナ校では先生によって授業の進め方は異なるが、被りやズレが無いようにしていた。

Q.授業(又は研修内容)で特に印象に残っていることは?

先生が出張のため他のクラスと合同で授業したときに、歌を聴いてディクテーションした。最後にみんなで歌ってとっても楽しかった。

Q.放課後や週末は誰と何をして過ごしましたか?

友人と世界遺産などの観光地に行ったり、サッカーの試合を見たりした。

Q.学校のアクティビティに参加しましたか?

2月は少なく、参加できなかった。

Q.滞在先はいかがでしたか?

ホストファミリーも仕事をしていたので、ご飯の時間に話すことが多かった。とても気を使ってくれて、快適に過ごせた。

Q.学校までの通学手段・所要時間は?

地下鉄で約20分。

Q.今回の語学研修を通してのどのようなことを得ましたか?

日本人とは違った価値観を知ったり、日本とは違う文化に見たり触れたりして、全てが刺激だった。
固定概念も覆されることもあり、実際に自分で確かめるべきだということが分かった。

Q.次回参加される方へアドバイスをお願いします。

最初は不安な気持ちが大きいと思いますが、留学中は様々な経験ができてとても充実したものになると思います。
短期でも長期でも、留学したという経験は自分にとってとても意味のあるものになると思います。頑張ってください。

学校への手続きを始め、航空券や海外保険など何から何までしてくださり、とても助かりました。
分からないことも全部解決してくださり、心強かったです。ありがとうございました。

お問い合わせ

  • 海外旅行保険なら旅人プロテクト
  • T-TRAVEL
  • オーストラリア日本野生動物保護教育財団
  • visaカード
  • 銀聯カード