スタッフブログ

アメリカ人と机を並べる! 学部授業履修プログラム

こんにちは、東京支店の福井です。

本日は、大学生の方によくお問い合わせをいただきます
学部授業履修プログラム」についてご紹介します(*^^*)

 

UC San Diego  “University Credit Programs”

UC San Diegoとは?

University of California, San Diego – カリフォルニア大学サンディエゴ校は、サンディエゴ中心部より車で30分ほど北へ進んだところに位置し、最寄りのビーチまでは徒歩15分程度。 ダウンタウンからも離れているため、落ち着いて勉強に集中する事が出来ます。
 
ポイントは、何と言ってもランキングの高さ。世界大学ランキングで来年30をマークするトップ校なんです!(日本のトップは東京大学で42位)
温暖で、人柄も温かくおおらかなのが特徴のサンディエゴですが、過ごしやすさだけではなく、充実した授業内容を展開していることもこの大学を選んでいただくべき理由の一つです。
 
 

University Credit Programs

このプログラムは、一時滞在の留学生でも実際の大学の授業を受講できるプログラム。専攻を絞る必要がないので、広く学びたい方・経験重視の方にオススメです。

専攻分野は経済・経営のビジネス分野から、文学、心理学、社会学、その他コンピューターサイエンスや音楽まで選択肢がありますので、ご興味のあるお好きな授業を選んでいただくことが可能です。
 
ただし、やはり学部授業とあって英語要件はかなり厳しめ。直接このプログラムに参加するには、TOEFL iBT80以上、IELTS6.5以上の学力証明が必要となります。
その他、英語研修から始められるものや、もう少し英語要件の低いビジネスプログラムもございますので、ご興味のある方は是非お気軽にお問い合わせください!
 
 
 

Oregon State University  “Visiting International Student Program(VISP)”

Oregon State University (OSU) とは?

Oregon State University – オレゴン州立大学は、全米で住みやすい町5位にランクインするオレゴン州コーバリスに位置し、緑豊かで広大なキャンパスを誇る総合大学です。
ノーベル化学賞平和賞を受賞した卒業生もいらっしゃり、学内にあるリサーチ機関は研究助成金を政府から付与される全米2大学の一つです。
 
ポイントは、住民同士の距離が近いアットホームな町の雰囲気と、日本ではなかなか経験できない大きなキャンパス・充実した設備です。(噂では、キャンパス内のスタジアムに収容できる人数はコーバリス全体の住民の数を超えているとか・・・笑)
 
都市部に比べ生活コストも安く、なおかつオレゴン州は消費税もありませんので、留学生にとってはかなり過ごしやすい留学先の一つなのではないでしょうか。
 
 

Visiting International Student Program(VISP)

英語+学部授業の Study Abroad with English(SAWE)プログラムのさらに上のプログラムで、英語研修を一切省き、大学の授業のみを受講できる内容です。

専攻分野はアートや映画などの芸術分野から、人種・性別に関する研究分野まで開講されており、アメリカならではの授業を受けることが可能です。
 
こちらもやはり学部授業とあって、英語要件TOEFL iBT80以上、IELTS6.5以上が必要となりますが、前述の英語+学部授業のプログラムや、英語研修のみのプログラムもございますので、お気軽にご相談ください。
 
そして、驚くべきが夏の特別割引料金。通常$10,300の授業料が、夏学期だけ$3,500となります!(驚きすぎて、私も何度も確認しましたが、どうやら本当のようです。)
6月~9月に参加出来る方がいらっしゃいましたら、是非お問い合わせください♪
 
 
 
アメリカ人と机を並べて学ぶことは、ひとつの憧れであり自慢できる留学スタイルでもありますよね!
自分には出来ないと決めつけることなく、是非多くの方にチャレンジしていただきたいです。
英語の準備として、安価なアジア圏で英語試験対策が出来るプログラムもございますので、気になる方はお気軽にGO留学までお問い合わせください(*^^*)

無料留学相談はこちら

お問い合わせ

  • 海外旅行保険なら旅人プロテクト
  • T-TRAVEL
  • オーストラリア日本野生動物保護教育財団
  • 外貨宅配
  • visaカード
  • 銀聯カード