スタッフブログ

アメリカ・マーシャル大学よりお客様がいらっしゃいました!

福井です。

 

★新年、明けましておめでとうございます★

 

御挨拶がすっかり遅くなってしまいました。

弊社は4日より営業を再開し、昨年と変わらぬ顔ぶれで春出発の方々の御手続を日々進めております。

2013年はいったいどんな年になるのでしょうか・・・

巳年にはいつも予測がつかない事が起こると言われていますが、今年こそは良いサプライズであって欲しいですね。

 

さて、題名のお話。

今週の月曜日、アメリカ・ウエストバージニア州・ハンティントンより、

マーシャル大学(州立)英語研修センター責任者である Clark さんが来てくださいました!

 

 

この方は学生時代に日本に留学していたという事もあり、日本語がとってもお上手です!

(私の前では終始英語しか話してくれませんでしたが・・・)

 

マーシャル大学のあるハンティントンは、ウエストバージニア州の州都・チャールストンから車で約40分の、落ち着いた雰囲気の田舎町です。

ローカル色が強く、ハンティントンの住民はアメリカ人らしからぬ(?)謙虚で真面目な方が多いようです。

大学は町の中心部に位置し、最寄りのショッピングモールまでも徒歩10分程度。徒歩圏内で生活が可能です。

 

また、この町は日系企業が多いことでも有名で、マーシャル大学ではなんと日本語専攻の学部も!

日本語を学ぶアメリカ人学生との交流も可能です。

(Japan ClubやJudo, Aikidoなどの活動も活発だそうです。)

 

view homepage

英語研修センターは、今年の夏からINTOグループに加盟し、さらにパワーアップをして皆さんをお迎えする予定だとか。

 

オンキャンパスでの英語研修をご希望の方、

アメリカのリアルライフを体験したい方、

休暇中はニューヨークやワシントンDCなどの有名都市にご旅行されたい方、

 

マーシャル大学にご留学なんていかがでしょうか?

 

興味のある方は、こちらの INTO Marshall ホームページ をチェック!!

何から始めて良いか分からない方は、こちらの 問い合わせフォーム から福井宛てにお問い合わせください!!!

 

★☆それでは皆様、本年も引き続きGO留学をどうぞ宜しくお願い致します☆★

お問い合わせ

  • 海外旅行保険なら旅人プロテクト
  • T-TRAVEL
  • オーストラリア日本野生動物保護教育財団
  • 外貨宅配
  • visaカード
  • 銀聯カード