先輩の体験談

これからもまだまだ学んでいく人生にしたい

Crown/2017年8月/小森奏美さん

Q.プログラムに参加した理由は?

語学留学を考えていたが、それだけでは日本国内でも同じようなことができると思い、英語で何かプラスアルファを学べたらいいなと感じたから。

Q.研修国を選んだ理由は?また、実際に行った感想は?

自分が学びたかったツーリズムを就活に支障のないようなちょうど良い期間で受講できるプログラムのある学校がニュージーランドにあったから。
自然豊かで比較的治安がいい国なので住みやすい場所だと思う。

Q.学校の周辺の環境について教えて下さい。

オークランドは多人種共存社会なので日本人だけ浮いて苦しむようなことはなく、すんなり受け入れてくれるので生活しやすかった。
国1番の都市なのでスーパーもショッピング街もあってなんでも揃っていて便利だと思う。

Q.平日の1日のスケジュールを教えて下さい。

8時起床
8時半フラットを出る
9時から15時まで授業
放課後は学校の友達とビリヤードをしたり映画をみたり、ご飯に行く。
22〜24時就寝

Q.クラスの人数や国籍はいかがでしたか?

時期によって様々だが私がいた英語クラスは日本人多め。10人程のクラス。
10人程の現地生とのツーリズムコースでは留学生は私1人。
IATAコースは私を含めて日本人2人。

Q.学校(又は研修先)やクラスについて教えて下さい

クラスによって違うけど日本人が1番多く、パンフレットにあったようなグローバル感はそれほどなかった。
授業内容は現地生とのツーリズムコースが1番良かった。
IATAコースでは日本人だけだったので留学感はゼロだったのが残念。

Q.授業(又は研修内容)で特に印象に残っていることは?

現地生に混じって行った授業は難しかったがその分やりがいと達成感を感じられた。
自分でパソコンを使って調べ事をしたり、チームで取り組む事が多くコミュニケーションもとれた。なによりクラスメイトが優しく輪に入れてくれたのが印象的です。

Q.放課後や週末は誰と何をして過ごしましたか?

学校の友達やサークルのような会で知り合った友達と
ビリヤード
映画
ご飯
旅行
ショッピング
スイミングプール

Q.学校のアクティビティに参加しましたか?

映画鑑賞会やディナーに参加。
カウンセラーの方が常にアクティビティを計画し誘ってくれたので活動の範囲が広がった。

Q.滞在先はいかがでしたか?

3人のシェアアパートでempireに滞在したが、実際現地に行くと周りの留学生の友人たちからの評価が最悪だった。
入って1週間ですぐに出て行く人も多くいたが、ルームメイトの相性と潔癖でないことが良し悪しに左右してくる。
私は言いたいことは全てルームメイトに伝えたので我慢することは少なかったが、写真ほど綺麗ではないこと、食器や調理器具が全くなかったこと、レセプションの悪対応を含め満足はしていない。

Q.学校までの通学手段・所要時間は?

徒歩15〜20分

Q.今回の語学研修を通してのどのようなことを得ましたか?

自分の視野が広がりました。
勉強面でも生活面でも、知らなかった世界に触れて新しいことを学ぶうち、これからもまだまだ学んでいく人生にしたい、とまた新たな夢を見つけることができました。

Q.次回参加される方へアドバイスをお願いします。

全てが自分の理想通りの留学生活になるとは限りません。そこで留学を良くするかダメにするかは本当に自分次第でした。
私は常にこれでいいのかなという疑問とともに、自分の中で小さな目標をつくりそれにチャレンジして達成させ、また次の目標を目指すというように一歩ずつ今の自分を超えていく挑戦をし続けました。
その結果、当時はまだ頑張り足りないと思っていた留学生活も終わって振り返るとやり切ったなと感じました。
待っていても何も得ないので、とにかく攻める留学をして少しでも人生の宝物の時間になったらいいなと思います。

アークスリーで説明を受けていたことと、実際現地で指示されたことに違いが生じることもありましたが、それも自力で乗り越えると自信になりました。ありがとうございました。

お問い合わせ

  • 海外旅行保険なら旅人プロテクト
  • T-TRAVEL
  • オーストラリア日本野生動物保護教育財団
  • 外貨宅配
  • visaカード
  • 銀聯カード