ブログ

ワーキングホリデー★

こんにちは、カウンセラーの松本です。

本日は、ワーキング ホリデーについてご紹介したいと思います。現在日本が協定を結んでいるワーキングホリデー可能な国は16カ国ございます。ワーキングホリデーをするには、専用のビザを取得していく必要がありますが、ビザ申請可能な年齢や、語学学校の就学可能期間等の基本情報をご紹介いたします。これからワーキングホリデーを考えられている方はご参考下さい。(※正式な情報は各大使館・領事館の情報をご覧下さい)


オーストラリア

治安が良く住みやすい都市が多く人気の渡航先です。都市部はもちろんリゾート地で働くのもおすすめですね。

年齢:ビザ申請時点で18~30歳であれば申請が可能です。
*最高12ヶ月まで滞在が可能です。
就学可能期間:17週間まで
*語学学校では就労に必要な履歴書の書き方、面接のアドバイスを行っているところが多くあります。
 

ニュージーランド

街と大自然がほどよい距離にあり、留学初心者でも生活しやすい環境です。

年齢:ビザ申請時点で18~30歳であれば申請が可能です。
*12ヶ月までの滞在が可能です。(条件付で3ヶ月の延長が可能)
就学可能期間:6ヶ月まで
*語学学校では就労に必要な履歴書の書き方、面接のアドバイスを行っているところが多くあります。

カナダ

移民など外国人の受け入れに寛容。公園など緑が多く過ごしやすいです。

年齢:ビザ申請時点で18~30歳であれば申請が可能です。
*最高12ヶ月まで滞在が可能です。
就学可能期間:6ヶ月まで
*語学学校では就労に必要な履歴書の書き方、面接のアドバイスを行っているところが多くあります。


主要な英語圏の国をご紹介しましたが、その他にもアイルランドやイギリス、非英語圏であればフランスやドイツも協定国となっています。

ビザ取得時には健康診断や指紋認証が必要だったりと、申請書類の準備には多くの時間を要するかと思いますので、ご希望の場合はお早めにお調べください!

弊社では語学学校のお手配を承っておりますので、どの国に行くか迷っている方はぜひ一度ご相談にお越し下さいね。

カウンセリングご予約はこちら

お問い合わせ

  • 海外旅行保険なら旅人プロテクト
  • T-TRAVEL
  • オーストラリア日本野生動物保護教育財団
  • visaカード
  • 銀聯カード