ブログ

留学生ブログ~ビクトリア大学~ Vol.4

ビクトリアの気候

こんにちは!
今回は私が留学に来ているビクトリアについて詳しく書きたいと思います。
ビクトリアはブリティッシュコロンビア州の西の端、バンクーバー島にあります。バンクーバーからはフェリーに乗って1時間半くらいです。日本との時差は大体−17時間です。
ビクトリアの夏、あったかい時期は少ないですがすごくいい季節です。7,8月はそれほど暑くなく、湿度が日本に比べると低いのでジメッとしないです。

冬は私が住んでいる関西よりは寒いですが、カナダの中ではビクトリアは暖かい地域です。12月くらいから4月くらいまでは雨の日がすごく多くなるようです。1週間の中でほとんど雨の週もあります。特に1月は雨がすごく多いように感じます。カナダと聞いただけで冬は毎日雪が降っていてってイメージが私はありましたがそんなこともなく、ただ雨が多いという感じです。カナダの東は夏も冬もすごく暑くて寒いと聞きます。留学生にとって、特に4月からの半年くらいのビクトリアは温暖で過ごしやすいと思います。

 

ビクトリアの治安

カナダは治安がいいと私は留学前によく聞いていました。こっちに来て思ったのは、ビクトリアはより治安がいいです。とはいっても日本ほどいいわけではないとも思います。ある程度の注意は必要です。近くでいえば、バンクーバーやシアトルに比べるとダウンタウンの雰囲気も全然違うなと私は思いました。

ビクトリアでの過ごし方

後は6月から9月までは野生のシャチを見に行けたりもします。私は行ったことはありませんがシアトルからの帰りの船でたまたま見ることができました。
このようにビクトリアからはバンクーバーはもちろんシアトルにもフェリーで行くことができます。シアトルまでは3時間ほどで着きます。なので学校の土日休みや3連休とかでも行くことができます。

ビクトリアの人々

ビクトリアに住んでいる人たちはとにかく親切でフレンドリーです。私がビクトリアに来て最初の方は急に話しかけられることにすごくびっくりしましたが、耳が英語に慣れるまでは全然対応ができませんでした。
そしてビクトリアの街並みはとにかく綺麗です。夏にはダウンタウンに綺麗な花が育てられています。特にブリティッシュコロンビア州議事堂の辺りは特に綺麗だと思います。夜になるとライトアップもされ昼と夜で違う風景を楽しむこともできます。そんなに広すぎない街なので歩いてでも観光やブラブラしやすい街です。

私はビクトリア大学に通っていますが、学校でもらえるバスパスはビクトリア市内なら無料で使うことが出来るのでダウンタウンへ行くのはもちろん、空港やフェリー場へ行くのにもバスに乗るだけなら交通費がありません。また学校が少し長めの休みになったりしたらアメリカに行く人たちも多いです。私もシアトルやロサンゼルス、ラスベガスに行きました。日本から行くより断然近いし安いので良い機会だと思います。

カナダに留学したいと思っている方にはビクトリアはすごくおススメです。

お問い合わせ

  • 海外旅行保険なら旅人プロテクト
  • T-TRAVEL
  • オーストラリア日本野生動物保護教育財団
  • visaカード
  • 銀聯カード