スタッフブログ

【台北旅行記】 その3 千と千尋の舞台

福井です。

 

ここ数日ですっかりらしくなりましたね!日差しも気温も7月並。

オーストラリア・ゴールドコーストでは反対に、数日前からすっごく寒いみたいです。

(季節が逆なので、現地は今であるべき季節です!)

 

考えられる原因は1つ・・・・

きっと、Inforum(ゴールドコーストの語学学校)のディレクター兼日本語カウンセラーであるJunさんが日本に来ているからです!

オーストラリア・ゴールドコーストの素晴らしい天気・気候を日本に持ってきてくださいました♪

 

でも、彼女を単なる“晴れ女”と呼ぶのは少し違う気がします。

その人柄も、夏の太陽のように温かくてキラキラしていて、本当に素敵な人です。

こんな女性に私もいつかなりたいですねー(^ ^)!

 

最近、語学学校のスタッフがよくオフィスに遊びに来てくださいます★

その情報はFacebookページでも随時掲載していますので、ぜひイイネ!をおして各学校の最新情報をチェックしてください!!

Facebook:https://www.facebook.com/GoRyugaku

 

 

さて、とっても長い前置きとなりましたが・・・台北旅行記の続きをお話します。

最後に訪れたのは、あの「千と千尋の神隠し」の舞台になったと言われている“九份(きゅうふん)”です!

ちなみに、宮崎駿監督はここを舞台にしたとは公言していないらしいですよね?

その話を帰国後に聞いて未だ混乱しています。笑

 

九份へは台北中心部からバスや列車で1時間。私たちはタクシーと交渉して

一人500元で往復送迎してもらいましたが、かかった時間は片道35~45分。

かなり飛ばしてくれたので、時間短縮もできラッキーではありましたが、

怖がりの私にとっては心穏やかではない時間でした。。

 

 

 

この、いかにも千と千尋な建物の中では、美味しいお茶セットをいただく事ができます!

 

 

30秒蒸らした味、40秒蒸らした味、50秒蒸らした味、それぞれ飲んでみた結果、出た結論は・・・

どれもとっても美味しかったです!笑

 

台北は、観光地という事もありますが、日本語が話せる人が本当に多かったです。

嬉しい反面、私が台湾の人を日本で受け入れる時には中国語で話せないなぁと少しガッカリしてしました。。

いろんな言語が話せたらいいのに!もっともっと勉強したい!

普段夢を持つ学生さんと話をしていると、私にもこうやって勉強欲が出てくるんですよね♪

 

取り留めのない話になってしまいましたが、3回に分けてお送りした私の台湾旅行記、

皆様ぜひご参考になさってください☆★

お問い合わせ

  • 海外旅行保険なら旅人プロテクト
  • T-TRAVEL
  • オーストラリア日本野生動物保護教育財団