スタッフブログ

ロサンゼルスの交通事情

こんにちは、留学カウンセラーの常次です。先日お休みを利用してアメリカ・ロサンゼルスへ行ってきたので、現地の交通事情を写真と一緒にご紹介します♪

ロサンゼルスの交通手段

アメリカはとっても広く、車があったほうが断然便利ではありますが、意外と色んな交通手段があるので、これからロサンゼルスに行く方は是非チェックしておきましょう!

メトロバス

 

 LA全域をほぼ網羅しています。1回$1.75。お釣りはもらえません。バスは初めは乗り場や降車駅がわかりづらいと感じるかもしれませんが、乗りこなせると低料金でエリア間の移動が出来るのでとても便利です。乗車中は位置確認が出来ると安心なので、短期留学の場合はwifiポケットを持参されるのがお勧めです!乗り方は、TapカードというICカードを乗車時に運賃箱の読取部にタッチして使います。

 

 

切符はホーム内に設定されている券売機で購入出来ます。

 

ちなみに、車体が赤いのは停車するバス停が少ない急行バス「メトロ・ラピッド」です。ダッシュバス(Dash Bus)という25セントで乗れる格安バスもあります。

メトロレール

 メトロレール(Metro Rail)は、「M」のマークが目印の電車です。基本料金はバスと同じく$1.75です。 停車駅が電光掲示板で表示されますし、まだ開設されて新しいのでバスよりも車内も綺麗で安全な雰囲気です。 

下の写真は「ダウンタウンサンタモニカ」駅。ダウンタウンまで1本で行けます。ピアから徒歩5分のところにあるので便利ですよ♪

 

 

こちらがメトロのサイン。

 

ハリウッドのメトロ駅。

 

おまけ。

ロサンゼルスでもう1つ交通手段としてお勧めなのが「Uber」。
日本ではまだ浸透していませんが、配車サービスです。
 アメリカではタクシーよりもUber利用者のほうが多いらしいのですが、一般人がドライバーになりますのでやはり注意点等もあります。十分に気をつけながら 公共交通機関とUberをうまく活用すればLA生活も快適に過ごせるかと思います!

お問い合わせ

  • 海外旅行保険なら旅人プロテクト
  • T-TRAVEL
  • オーストラリア日本野生動物保護教育財団
  • 外貨宅配
  • visaカード
  • 銀聯カード